芸能ニュースの女優、アイドル、タレント、歌手などの高画質エロ画像を掲載!

芸能ニュース画像まとめ

女優 柴咲コウ

柴咲コウ エロ画像 50枚 美しすぎる目力に見つめられたらEDになるかも!レアな水着姿に熟女好きも歓喜!

投稿日:

柴咲コウ エロ画像 1枚目

柴咲コウ気合いの尼姿 井伊直虎ってどんな人物?「真田丸」超えなるか

戦国時代、女性の身でありながら城主を務めた武将、井伊直虎(なおとら)を主人公に据えた新大河ドラマ「おんな城主 直虎」が来年1月8日午後8時、NHK総合でスタートする。作品の主な舞台になるのは、現在の静岡県西部に当たる遠州地方だ。10月上旬に浜松で行われたロケ取材会では、直虎を演じる主演の柴咲コウ(35)が初めての尼姿を披露した。(本間英士) ■「井伊の隠れ里」でロケ ロケ地は、JR浜松駅から車で約1時間。四方を山に囲まれ、そこだけ黄金色の稲穂が実る棚田が広がっていた。  「久留女木(くるめき)の棚田」と呼ばれるこの場所は、戦国時代に井伊家に治められた地域で、「井伊の隠れ里」の一つとされていたという。取材当日、聞こえてきたのはスタッフの大声と鳥の鳴き声、虫の音ばかり。撮影の様子を、近所の人たちが遠巻きに、楽しそうに眺めていた。  「静岡は(知人がいたので)昔からよく遊びに来ていたし、夏休みの思い出の場所。静岡には縁がありますし、地元の人の声援は励みになります」  こう笑顔で語る柴咲は、この日が初めての尼姿のお披露目。尼姿なのは、直虎が城主になる前、ある事情で出家していたためだ。  同作は、9月上旬にクランクイン。撮影は今後1年以上にわたり断続的に行われる。取材陣から「役作りで心がけている点は」と尋ねられた柴咲は、「人間力を鍛えること」と語る。  凛とした印象が強い役柄の多い柴咲だが、撮影以外では会話の主導権を取ったり、他人とのコミュニケーションを取ることがやや苦手だという。5月の会見でも、コメントを求められた際に自ら「私は腰巾着みたいなやつでして…。本来なら皆さん(共演陣)の雰囲気をみてしゃべりたかったのですが、(主演のため一番先に話をしないとならないので)今回はそれが叶わない。奮起してやっていきたい」と冗談交じりに語っていた。  この日も、柴咲は「心を閉ざさずに、いろいろな人と話したり、交流したりするようにしています」としたうえで、「苦手意識を持たず、興味を持って話してみるということを実践しています」と語り、大河の“座長”としての覚悟を示した。  その一方で、直虎と柴咲自身の共通点は「負けん気の強さ」だと話す。「周りにダメと言われても、『ダメじゃない!』と突進していく感じは似ていますね。何事にも挑戦していくことが、私の生きる喜び。それを出していけたら」 ■直虎は“謎の女性”  そもそも、「おんな城主」である直虎とはどういう人物なのか。  直虎が生きたのは、戦国時代のまっただ中。東に駿河の今川家、北に甲斐の武田家、西に三河の松平(徳川)家に囲まれた遠州の井伊家は、戦のたびに当主が討ち死にし、ただ一人残されたのが当時出家していた一人娘、次郎法師(直虎)だった。  それまで今川家を頼っていた井伊家だったが、「桶狭間の戦い」を境に今川家が没落。遠州が新たな戦乱に巻き込まれるなか、直虎率いる井伊家は巧みに生きのび、その後の発展の礎を築いた。直虎は、徳川四天王の一人、井伊直政の養母として後世に名を残す。  とはいえ、直虎の名前は井伊家の系図にも歴史書にも記されていない。わずかにその名前が残る資料は、出家名である「次郎法師」の署名が残る寄進状など。実在を疑う説さえある、いわば“謎の女性”なのだ。  逆に言えば、だからこそ直虎というドラマチックな生涯を送った女性の人生模様をドラマとして作り込む余地があるといえる。今作の制作統括、岡本幸江チーフプロデューサーと脚本の森下佳子さんは、平成25年のNHK朝ドラ「ごちそうさん」でタッグを組んだコンビ。今回も、“味”なドラマを見せてほしい。  また、大河としては、放送中の「真田丸」を超えていくのか注目されそうだ。

by Yahoo

柴咲コウ

-Wikipediaより-

 デビューは1998年に放送された番宣番組『倶楽部6』(TBS)[5][6]。1999年放送の日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)の「ポンズ・ダブルホワイト」の「ファンデーションは使ってません」という台詞のCMで注目される[6][7]。以後は映画『バトル・ロワイアル』や『GO』での演技が評価され、数々のテレビドラマや映画に出演した。特に『GO』での演技は高く評価され、日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞、キネマ旬報ベスト・テン 最優秀助演女優賞をはじめ、その年の映画賞を総なめにし、女優としての地位を確立した。 主な出演映画代表作は、『バトル・ロワイアル』(2000年)、『GO』(2001年)、『黄泉がえり』(2003年)、主演作の『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)、『メゾン・ド・ヒミコ』(2005年)、『日本沈没』『県庁の星』(2006年)など。 2007年には主演を務めた『どろろ』が公開。同年、コメディ作品である『舞妓Haaaan!!! 』で阿部サダヲ、堤真一と共に主演を務め、捨てられた恋人を追いかけて舞妓になるという風変わりなOLを演じた。翌2008年には主演作『少林少女』、福山雅治とダブル主演の『容疑者Xの献身』が公開。 2010年、人気小説を映画化した『食堂かたつむり』で主演を務めた。 2013年には、自身もファンと公言する名探偵コナンの劇場版『名探偵コナン 絶海の探偵 』でゲスト声優を務めた。また同年には、全編英語の台詞に挑戦した『47RONIN』のヒロイン役でハリウッド映画デビュー。 2014年、劇団ひとりが初監督をして話題となった『青天の霹靂』に出演し、芸人である恋人をあたたかく見守るヒロインを好演した。 主な出演ドラマ代表作は『GOOD LUCK!!』(2003年)、『オレンジデイズ』(2004年)、『Dr.コトー診療所』(2003年・2004年・2006年)など。いずれも高視聴率を記録した。特に『GOOD LUCK!!』は最高視聴率37%を記録し、柴咲の影響で整備士を志願する女性が急増した。2007年に放映された『ガリレオ』も大ヒットし、映画化もされた。2010年、フジテレビ開局50周年記念作品のラストである三谷幸喜脚本の『わが家の歴史』で主演を務めた。 2013年には『ガリレオ』のスピンオフ作品である『ガリレオ XX(ダブルエックス) 内海薫 最後の事件 愚弄ぶ』で主演を務め、「内海刑事がもっと見たい」というガリレオファンからの要望 [8]に応える形となった。 2015年『○○妻』で女優歴17年目にして初めて単独での連続ドラマ主演を務めた。 2017年には、第56回NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公の井伊直虎を演じる。柴咲はNHKドラマ初出演にして大河ドラマの主演を務める。

by Wikipedia

柴咲コウ この人も才能あふれる方ですよね。美人なのに演技もうまくスタイルも抜群、歌までうまいときてる。嫉妬しか生まれてこないような気もしますが、これが柴咲コウの魅力でいやらしさがなく好感度が抜群、私のイメージではガリレオのイメージが一番強いんですが、この人もエロ画像が少ない。そんな中で、ちらっと見えるビキニ姿が余計にエロく見えてしまいます。

柴咲コウ エロ画像 2枚目

柴咲コウ エロ画像 3枚目

柴咲コウ エロ画像 4枚目

柴咲コウ エロ画像 5枚目

柴咲コウ エロ画像 6枚目

柴咲コウ エロ画像 7枚目

柴咲コウ エロ画像 8枚目

柴咲コウ エロ画像 9枚目

柴咲コウ エロ画像 10枚目

柴咲コウ エロ画像 11枚目

柴咲コウ エロ画像 12枚目

柴咲コウ エロ画像 13枚目

柴咲コウ エロ画像 14枚目

柴咲コウ エロ画像 15枚目

柴咲コウ エロ画像 16枚目

柴咲コウ エロ画像 17枚目

柴咲コウ エロ画像 18枚目

柴咲コウ エロ画像 19枚目

柴咲コウ エロ画像 20枚目

柴咲コウ エロ画像 21枚目

柴咲コウ エロ画像 22枚目

柴咲コウ エロ画像 23枚目

柴咲コウ エロ画像 24枚目

柴咲コウ エロ画像 25枚目

柴咲コウ エロ画像 26枚目

柴咲コウ エロ画像 27枚目

柴咲コウ エロ画像 28枚目

柴咲コウ エロ画像 29枚目

柴咲コウ エロ画像 30枚目

柴咲コウ エロ画像 31枚目

柴咲コウ エロ画像 32枚目

柴咲コウ エロ画像 33枚目

柴咲コウ エロ画像 34枚目

柴咲コウ エロ画像 35枚目

柴咲コウ エロ画像 36枚目

柴咲コウ エロ画像 37枚目

柴咲コウ エロ画像 38枚目

柴咲コウ エロ画像 39枚目

柴咲コウ エロ画像 40枚目

柴咲コウ エロ画像 41枚目

柴咲コウ エロ画像 42枚目

柴咲コウ エロ画像 43枚目

柴咲コウ エロ画像 44枚目

柴咲コウ エロ画像 45枚目

柴咲コウ エロ画像 46枚目

柴咲コウ エロ画像 47枚目

柴咲コウ エロ画像 48枚目

柴咲コウ エロ画像 49枚目

柴咲コウ エロ画像 50枚目

参考画像はこちらから

-女優, 柴咲コウ
-

Copyright© 芸能ニュース画像まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.