芸能ニュースの女優、アイドル、タレント、歌手などの高画質エロ画像を掲載!

芸能ニュース画像まとめ

タレント 橋本マナミ

橋本マナミ エロ画像満載! 橋本マナミの写真集、ギリギリすぎて具が見えそうなんだが

投稿日:

橋本マナミ エロ画像 1枚目

【2.5次元的ドラマレビュー】『不機嫌な果実』多和田、橋本マナミに捨てられる!? 『できしな』瀬戸がフェアリーすぎ!!

――『テニミュ』や『ペダステ』など、界隈では超有名な2.5次元俳優。主に舞台で活躍する彼らですが、中にはテレビドラマやバラエティ番組に出演している子も。本稿では2.5次元俳優にのみスポットを当てて紹介をしていきます。今回は毎週金曜の夜に放送している2本のドラマに出ている2人の俳優について……。  先週13日(金)放送の『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)第3話。これまでの放送で、橋本マナミ演じる玲子の不倫相手として、路上や車内での熱烈なキスやガラス張りのシャワールームでラブシーンを繰り広げていた亮介役の多和田秀弥くんが話題を呼びました(前回記事参照)。2.5次元舞台や戦隊ヒーローとして活躍した彼だけあって、これまで見たことないラブシーンの数々に、注目を集めています。そんな彼の今回の登場シーンはというと……。 「話を聞いてほしい」と麻也子(栗山千明)を久美(高梨臨)のバーに連れ出す玲子。「亮ちゃんがうざくて……。会いたい会いたいってしょっちゅう電話やメールしてくるの。だからもう別れようって……」と愚痴をこぼします。すると、噂をすれば影といわんばかりに亮介が店に現れ、修羅場に。  多和田くんが『テニミュ』(『ミュージカル テニスの王子様』の略称)で演じていた、クールで真面目・女っ気は一切感じられない手塚からは決して発せられることはないだろう言葉、「俺とのことは遊びだったってこと…?」とよくあるセリフを発する亮介。対して、「当たり前でしょ? 私結婚してるのよ? 最初からわかってたことじゃん」とバッサリ切り捨てる玲子。「けど、俺は……」と必死の亮介に、「君と一緒になれば彼女が今より幸せになれると思う? 少なくとも彼女のご主人と子どもは不幸になるよね? それが彼女の望んでることなのかな?」と、偶然店に居合わせた野村(成宮寛貴)たしなめられてしまい、店を出て行ってしまうのでした……。  と、今週の亮介くんはここまで。大丈夫かな、亮介くん。玲子さんに振られて逆上したりしないかな……それはそれで見てみたい気もするけど。なんて思いながらネットでの感想を見てみると、「多和田これだけ?」「もうあんまり出てこないのかなー」と嘆く声が。また、所属事務所の先輩、成宮寛貴との初絡みに「何か ウルウルした」「成宮さんと多和田さんの絡みありがとうございます」「成宮寛貴と相対する多和田秀弥マジで最高」と感激の声も。  ドラマではその後、店には航一(稲垣吾郎)も現れ、ついには工藤(市原隼人)まで。修羅場が修羅場をよぶという、麻也子絶対絶命の、まさに“ドロ沼”な展開に。 若手俳優がドラマに出るとよくありがちな、「最初だけ登場して、気づいたら出番がなくなっている……」なんてことがないよう、今後も玲子と亮介くんのシーンがあることを願いつつ、ますます目が離せません。  一方、同じく金曜といえば、10時枠のドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)での瀬戸康史がスゴかった!  このドラマは、「結婚しようと思えばいつでもできる!」と充実したシングルライフを満喫していた美容皮膚科医のアラフォーヒロイン・橘みやび(中谷美紀)が主人公。みやびは女友達と訪れた割烹料理店で超毒舌な店主・十倉(藤木直人)から、“美人・キャリア・アラフォー”という三重苦を背負った“恋愛弱者”に陥っているという現実を突きつけられてしまいます。そんなとき、高校時代の片思いの相手・桜井(徳井義実)と再会し、想いが再燃していきますが、そこには思わぬ落とし穴が……。理想の結婚に向けて、ドS独毒舌恋愛スペシャリスト・十倉から“恋愛術”を学ぶ――という、ラブコメディです。  毎回放送終了後に話題となっているのが、カフェ店員でみやびのクリニックに出入りするデリバリーボーイ・諒太郎を演じる、瀬戸康史の“フェアリー”っぷり。その可愛らしいルックスも相まってか、これまでドラマ、映画、舞台と、たくさんの役柄を演じていますがどれも“年下ポジション”が多く、今回のドラマでも、愛嬌があり、クリニックのナースたちから「フェアリー諒太郎」と呼ばれる魔性の年下男子を演じています。  13日放送の第5話では、一夜を共にしたことで距離が縮まったみやびの元へ、スーパーの買い物袋を手にした諒太郎が「これ一緒に食べよ」と現れます。突然のことに驚く部屋着+メガネ姿のみやびに「かわいい」とサラッと一言。手料理を振舞い一緒に食べたりマンガを読んだりと穏やかな時間を過ごします。「早く読んで」とマンガに夢中のみやびに無邪気な笑顔でキスしてみたり、「眠い」と甘えてみやびの膝でスヤスヤ寝てみたり……、かと思えば、着替えを用意したみやびに「ありがとう」とお風呂上りの上裸の状態で後ろからハグしたり、真剣な表情でみやびに迫ってベットに押し倒したり……。年下の無邪気で可愛らしい面もありながら、年上にも億さず、男らしく見せるところは見せる諒太郎。思わずニヤニヤが止まりません。  ドラマを見た女性たちはネット上で、「瀬戸康史がフェアリーすぎる。あんな天使が近くにいれば幸せ」「やばい瀬戸くんえろいキャーー」「瀬戸くんマジ魔性」「破壊力ハンパない」と大興奮のようす。また、Twitterでは「瀬戸くん」がトレンドワード入りするなど、大反響を呼びました。 “瀬戸くん”は、若手男性俳優集団D-BOYSのメンバー。06年に『テニミュ』の菊丸英二役で注目を浴び、『仮面ライダーキバ』で戦隊デビューを果たします。先日まで放送されていたNHKの朝ドラ『あさが来た』では、先進的な女子教育を学び、後に日本に女性の高等教育を広めるために奔走する成澤泉を好演。そのダメ男ぶりが母性本能をくすぐったのか、朝ドラファンの女性たちから「ナル様」と愛称で親しまれ、話題になりました。  年下の魅力たっぷりに迫る「フェアリー男子・諒太郎」こと瀬戸くんの姿に、世の女性たちの1週間の疲れもどこかへ吹き飛んでしまうことでしょう。

by Yahoo Japan

橋本マナミ

橋本 マナミは、日本のグラビアアイドル、女優。本名、細川 愛実。 山形県山形市出身。アービング所属・業務提携ハーモニープロモーション。 大人びたセクシーさを売りにし「平成の団地妻」「愛人にしたい女No.1」「国民の愛人」など独特のキャッチフレーズで知られる。 ウィキペディア 生年月日: 1984年8月8日 (31歳) 生まれ: 山形県 山形市 身長: 168 cm

レア画像をたくさんどうぞ!。

橋本マナミ エロ画像 2枚目

橋本マナミ エロ画像 3枚目

橋本マナミ エロ画像 4枚目

橋本マナミ エロ画像 5枚目

続き

-タレント, 橋本マナミ
-

Copyright© 芸能ニュース画像まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.